硬質紙ボード

100%紙素材で出来ておりながら、一般的なダンボールや紙の強度を遙かに超える強度を持ち、資源リサイクルの出来る素材を、総称して「硬質紙ボード」と呼んでおります。
boldaでは、硬質ミルダンやリボード、強化ダンボールなど様々な硬質紙ボードを適材適所に使い分け、独自の加工を施し、オリジナルのディスプレイ什器(店舗什器・POP什器・大型装飾・家具・遊具など)を企画・製造しています。

硬質ミルダン

硬質ミルダン

主な原材料に牛乳パックや酒パックなどの飲料容器で使用される古紙を利用した、表面から中芯まで全てが白く、非常に硬くて丈夫なダンボール。bolda独自の構造で組み上げることで、堅牢でコストパフォーマンスに優れたディスプレイ什器類を製作することができます。

Read more

Re-Board(リボード)

Re-Board(リボード)

環境保護意識の高いスウェーデンで誕生した硬質紙ボード。
強度・重量・反り適正など、多くの点において非常に優秀な素材。
ヨーロッパ諸国の商空間ディスプレイ、POP/店舗什器などで利用されており、日本国内においても採用が広がっています。

Read more

強化ダンボール

強化ダンボール

元々は木箱に代わる重量物包装用資材として開発された、高強度のダンボール。
外側のライナー紙に上質なバージンパルプを使用しており、長繊維で非常に強いのが特徴。boldaではその素材感を活かし、子供用の家具や遊具(すべり台など)を製作しております。

Read more