導入紹介

01.オリジナルの商品展示什器や大型ディスプレイを作りたい

01.オリジナルの商品展示什器や大型ディスプレイを作りたい

展示会やイベントなど、オリジナルのディスプレイや商品を展示する什器(展示台)でお困りのお客様。boldaの硬質紙ボードなら、フルカラーオリジナル印刷で1台から製造が可能です。
しかも、こだわりをお持ちのお客様には、形状も自由に作ることもできます。また、boldaで用意した規格形状なら、よりリーズナブルな価格で製造することができます。

Read more

02.繰り返し使えるオリジナル展示会什器がほしい

02.繰り返し使えるオリジナル展示会什器がほしい

「紙だから強度が不安」「きっと使い捨てなのだろう」「すぐ傷みそう」
紙什器でまず思い浮かぶのはこのような不安だと思いますが、boldaの規格製品は繰り返し何度も使うことを前提に作ります。据え置きでの使用はもちろんのこと、解体して持ち歩いても強度は保たれたまま。さらに、基本的には全ての製品に箱が付いているので、保管や移動の際も安心です。

Read more

03.店頭POP・大型広告を小ロットから作りたい

03.店頭POP・大型広告を小ロットから作りたい

boldaでは、店頭POPやオリジナル店舗什器、大型広告なども、気軽に製作できます。
金型や木型、製版が一切不要のため、開発リスクが非常に少なく、事前サンプルの製作も容易。
さらに小ロットからの製造にも難なく対応できるといった点で、多くのお客様にご支持をいただいております。

Read more

04.店舗のイメージを手軽にカスタマイズしたい

04.店舗のイメージを手軽にカスタマイズしたい

通常、ショップなどのイメージを変えるには、内装工事を行ったり、大掛かりな作業が必要になる場合が多いと思いますが、boldaのディスプレイ什器の場合、非常に手軽に、しかもリーズナブルな価格で、思い通りにイメージを変えることができます。たとえば大型のバックボードを設置していく方法であれば、1~2人での作業でも可能。取り外すこともカンタンです。

Read more

05.簡単に設置できるオリジナルのバックパネルがほしい

05.簡単に設置できるオリジナルのバックパネルがほしい

お客様からのご要望の中で「バックパネル(バックボード)を製作したい」という話をよくいただきます。バックパネル類はサイズが非常に大きく、また移動するにも困難だという難点があります。そこで、弊社の硬質紙ボードを用いて試行錯誤を繰り広げた結果、様々なタイプのバックパネルができあがりました。

Read more

06.社内・応接間のイメージを大きく変えたい

06.社内・応接間のイメージを大きく変えたい

硬質紙ボードを用いたディスプレイの需要は、何も販売促進目的だけとは限りません。自社のブランドイメージを保つことにも利用されています。「応接間のイメージを手軽に一変したい」というお客様からのご要望も多くいただいており、また中には展示会等でご利用いただいた什器類を解体して持ち帰り、自社内に再展示していただいているお客様もおられます。

Read more

07.繰り返し使える什器搬送用通い箱を作りたい

07.繰り返し使える什器搬送用通い箱を作りたい

boldaは元々、梱包会社である丸一興業株式会社より設立した事業部。総重量20トンを超える大型機器の梱包にも携わってきた知識と経験がありますので、什器搬送用の大型通い箱(繰り返し使える箱)などはお手のもの。場合によっては、硬質紙ボード製ディスプレイ什器を多数製造し、それらをまとめて通い箱に入れる…なんてことも可能です。

Read more

08.紙以外の特殊なモノに印刷を施したい

08.紙以外の特殊なモノに印刷を施したい

boldaではディスプレイ製作のほかに、ダイレクト印刷機を用いた特殊な印刷のご依頼もいただきます。印刷できるものはプラスチックス素材や木材、メタル、レンガ、タイル、アクリル、布、皮革、ガラスなど様々で、素材表面の凹凸の影響も受けないため、発想次第では今までにない新しい可能性を見出せるかもしれません。以前には「畳」に印刷をしたいというお客様もおられました。

Read more