導入紹介

08.紙以外の特殊なモノに印刷を施したい

boldaではディスプレイ製作のほかに、ダイレクト印刷機を用いた特殊な印刷のご依頼もいただきます。印刷できるものはプラスチックス素材や木材、メタル、レンガ、タイル、アクリル、布、皮革、ガラスなど様々で、素材表面の凹凸の影響も受けないため、発想次第では今までにない新しい可能性を見出せるかもしれません。

様々な悩みをお持ちのお客さまへ

装飾会社様の悩み
アクリルに直接印刷を施したいのですが、きれいに印刷できますか?
アクリルの施工を行っているのですが、カッティングシート貼りが大変ですので、アクリルに直接に印刷を施せればと思っています。何かよい方法ありますか?
boldaの “印刷技術” なら…
印刷には大型ダイレクトUVインクジェット印刷機を使用していますので、アクリル資材をそのまま印刷にかけることが可能です。また、カッティングマシンにはドリルカットができる「ミーリング機能」が付いています。印刷したアクリルのフリーカッティングも可能ですので、印刷と併せてご検討ください。
空間デザイン会社様の悩み
凹凸のあるレンガにフルカラープリントを施したいのですが、可能でしょうか。
レンガやタイルを使った装飾を考えています。かなり凹凸のある素材ですが、印刷をすることは可能でしょうか?
boldaの “印刷技術” なら…
ダイレクトUVインクジェット印刷機は、素材そのものに上から直接インクを吹きかけます。もちろん凹凸の度合いにもよりますが、ある程度のものならダイレクト印刷が可能です。