スタッフブログ

【紙製卓上ひな壇】~組立最速の簡易ひな壇~

こんにちは。

本日6月18日は 考古学出発の日 です。

 

 

1877(明治10)年のこの日、大森貝塚を発見・発掘をした考古学者
エドワード・S・モース博士が来日したことを記念して制定されました。

モース博士が汽車で横浜から新橋へ向かう途中、貝殻が堆積しているのを
発見し、まもなく明治政府の許可を得て発掘調査が行われました。
これが日本で初めての科学的な発掘調査であり、日本の考古学の出発点と
なりました。

縄文時代の名称の由来となる縄文土器もこの時の発掘調査によって
発見されたそうです。

 

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

 

今回は簡単に組立解体できる簡易ひな壇(2段)をご紹介します。

 

ED-06 簡易ひな壇(2段)
(サイズ: W550mm×D400mm×H400mm)

 

 

 

 

パカっと開いて、スっとはめるだけの簡単構造のひな壇です。
それでいて1段あたりの強度もあり、利便性の高い製品となっています。

製品専用の梱包箱に入っておりますので、持ち運びもしやすくイベント毎に繰り返し
ご使用いただくことも可能です。

 

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

 

boldaの製品は組立・解体が簡単に行えるうえ、PR効果もしっかりとついてきます!
小ロット対応も可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

→簡易ひな壇(2段)はこちら