スタッフブログ

【紙製展示台・ディスプレイ】カタログスタンドと展示台を作りました

お客様のご依頼でコの字棚付き展示台と、
規格製品のカタログスタンドを製作させていただきました。


コの字棚は展示テーブルの上に乗せるだけの仕様で、
コの字棚単体でも展示台として使用できるようにしています。
展示テーブルは扉式で、開閉が可能。内部にカタログなどを収納できます。

カタログスタンドはA4サイズのカタログが陳列でき、
紙脚付きで自立します。
白と黒の2種類を製作し、黒には黒の硬質ミルダンを使用しています。

当社は、硬質強化ダンボールやリボード等を使用し、
展示テーブルやバックパネル(バックボード)などを
特注オリジナルでも小ロットから製造している業者です。

シックな黒素材もオススメですので
当社の紙製ディスプレイ什器をぜひご検討ください。

ダンボール製スリッパ立て

かれこれ2〜3年前に製作したダンボール製スリッパ立てですが
今日ご来社されたお客様に「面白いですね〜」と
お気に入りいただきました。

当社に入社した当時の新人スタッフが
見よう見まねで初めて製作したものですが
いろいろなお客様の目に留まってはお褒めいただいています。


こういったオリジナル形状の紙製什器の製作も行っておりますので
ぜひ何でもお問い合わせ頂ければと思います。

規格製品「BOX型展示テーブル」のサイズ変更

規格製品「BOX型展示テーブル」の
サイズを変更したものを製作しました。
当社で人気の展示台です。

一方が開閉できるタイプの扉になっており
内部にはカタログ等が収納できます。
特に展示会に出展されるお客様や、イベントで
テーブルが必要だというお客様に人気があります。

当社では規格製品は特に短納期で製作することが可能ですので
ぜひお問い合わせください。

【装飾・スタンドパネル】スタンドパネル(スタンディ)製作しました

自立型等身大パネルを製作しました。
背面に紙脚付きで、箱から出してすぐ使用できます。

今回はかなり大きい1枚モノのパネルですので
紙脚を2脚付けております。

当社は紙製品の加工業者ですので
主には硬質ミルダンやリボードなどの
紙製顔はめパネル(顔出しパネル)や
等身大カットアウトパネルの製作を行っておりますが
屋外に対応した樹脂製のパネルを作ることも可能です。

当社は、このような硬質強化ダンボールやリボードなどを利用し、
展示ディスプレイやバックパネル(バックボード)などを製造している業者です。

小ロットからでもオリジンルでも、リーズナブルな価格で製作できますので
ぜひお問い合わせください。

【紙製展示台・イベント什器】組立時間30秒!バックパネル付きテーブル

箱から出して側板をパカっと開き、そのまま天板を乗せるだけ!
組立時間わずか30秒のバックパネル付きテーブルが完成しました。
現在規格化に向けて整理中です。

天板を外すと内部はなんと空洞になっていますが、
それでも硬質ミルダンならではの、しっかりとした
強度を保持しています。
薄い素材でも、使い方次第では
強化ダンボールやリボードに引けを取らない
強度を発揮します。

内部の空洞にはカタログやカバンなどを収納できます。

背面にはバックパネルを取り付けることが可能。
オリジナル印刷で情報をPRすることができます。

30秒で解体も可能で、梱包箱にそのまま収納し、
繰り返し使用することも可能です。
梱包箱は強化通い箱仕様で、ワンタッチで収納できます。

当社の硬質ダンボール製テーブルは
他の製品に比べても特にお客様にご好評いただいておりますが、
さらに組立時間を短縮させる方法を考えた結果、
このテーブルが完成しました。

展示会やイベントにピッタリのバックパネル展示台テーブルです。
まだ規格化されておりませんが、先行製作可能です。

ぜひ、お問い合わせくださいませ。

【紙製什器・ディスプレイ】板紙展示用の棚什器を作りました

先日、いつもお世話になっている板紙メーカーのお客様のご依頼で
会議室に展示する板紙展示用の棚什器を製作しました。

市販品では存在しない、その会社の製品そのものの寸法に合わせた特注品です。

これを木製やリボードで製作するとやはり相当な価格になりますが
ダンボール什器(紙製什器)なら、開発費用を含めても
かなり安く、また軽量で安全・安心というメリットがあります。
また、使用後に廃棄する際にも非常に便利です。

当社は、こういった硬質強化ダンボールやリボード製の
展示ディスプレイやテーブル、バックパネル(バックボード)などを
特注オリジナルで小ロットから製造している加工業者です。

また、リーズナブルな規格品も販売しておりますので
ぜひともご検討くださいませ。

【紙製POP・レジ横】ハロウィンとクリスマスがやってきます!!!

こんにちは!

boldaの設計スタッフです。
10月になり、少し寒く感じる日も増えてきましたね~。

そして10月といえば!
ハロウィンの季節ですよね。
12月にはクリスマス。これからイベントが満載で待ちきれませんね〜〜!

そこで
そんなイベントやパーティーを飾る、
ポップなミニオブジェをスタッフが制作しましたので
ご紹介します~!

まずこれが、ハロウィンパーティーなどで飾れるミニオブジェです〜〜
厚さ2mmの白い段ボールで作りました。
後ろに組立式の紙脚が付いています!

そしてクリスマスのミニオブジェがこちらです!!
同じく紙脚付です!
当社では、白色硬質ダンボールにオリジナル印刷やカットができ、
簡単に小ロット製作が可能です♪
ぜひboldaの硬質ダンボール製品をご検討ください〜〜!

ホワイトボードを作りました

当事業部も発足してはや7年ほど。
おかげさまで仕事のご依頼も連日増えていき、忙しい毎日を送っております。
1日の出荷数が増えてくるとスケジュールの管理も煩雑になりがちで、
管理が難しくなってきます。

出荷漏れなどでお客様に迷惑がかかることのないよう
日々工夫をしているのですが、今回は社内管理用に
自作のホワイトボードを製作しました。

それぞれ担当者ごとの手持ち案件や進捗状況、
出荷予定日などがすぐ分かるよう、事務所の脇の常に見える位置に置いています。
目線を合わすための脚はもちろん硬質ミルダンで設計して製作しています。

ボードは硬質ミルダンとリボードとアルミ複合板の中から検討した結果、
今回はアルミ複合板を使用し、ダイレクト印刷機で印刷しました。

こういった応用ができるのも、小ロット生産機ならではのメリットです。

今後はこれでさらに個々の連携を強化し、
よりスムーズに業務を進められるようにしていきたいと思います。

通い箱を製作しました

お客様のご依頼で、アクリル製品を収納する通い箱(輸送時に何度でも使える強化箱)
のサンプルを製作しました。
当社ではディスプレイ什器以外にも、カット機(プロッター)を利用した
強化ダンボール製通い箱の製作なども製作できます。

今回はアクリル製品を入れるケースということで、
保護するための緩衝材を直接箱に貼り付けました。
アクリルケースが動いてずれないように、ズレ防止を施した
緩衝材の加工を工夫しております。

 

ディスプレイ什器ももちろんですが、
こういった梱包通い箱につきましても、お気軽にご相談ください。

円柱ディスプレイとスタンドパネル、傾斜バックパネルを製作しました

先日、あるお客様からのご依頼で
ポール状の「円柱形ディスプレイ」と
簡易に組み立てられる「両面スタンドボード」、
バックパネルとして使用できる「簡易スタンドパネル」を
製作致しました。どれも展示会で使用される製品です。
オリジナル印刷を施しています。


どの製品も箱から出してすぐに組み立てが可能で、
使用後もすぐに解体し、箱に収納することが可能です。
もちろん再利用も可能です。
お客様によっては、何度も展示会で使っておられる方もいらっしゃいます。

弊社ではこういった展示会やイベントなどで使用できるバックパネルや装飾パネル、
POPや展示台などを、硬質ダンボールやリボード、強化段ボール等の紙素材の中から
お客様の条件に最適な素材をピックアップさせていただき
小ロットからオリジナル製作させていただいております。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

円柱テーブルを製作しました

本日はお客様のご依頼でオリジナル特注サイズの
真っ白い円柱テーブル(円筒形展示台)を製作しました。

円柱タイプは人気が高く、展示台の中でもよくお問い合わせをいただきます。
他には多角形のテーブルや、サイコロ(立方体)など、綺麗な形で製作することが可能です。

強度面に関しては厚みのあるリボードや強化段ボールが最適ですが
Rに関してはより綺麗に曲がるのは硬質ミルダンだと思われます。

ご検討の際はより最適な素材を選定させていただきますので
展示台・テーブルをご要望の際は、
ぜひ何でもお問い合わせください。

ミニカットアウトパネル(スタンディパネル)製作しました

最近店舗様向けのカットアウトパネル(スタンディPOP)がよく出ています。
当社の製造環境は小ロット向けですので、
100個以内のリピートでご注文いただくことが多いです。

ということで、今回製作した際に、資材のスペースが空いたので
社内展示用にPOPパネル説明POPを作ってみました。


こういったフリー形状のカット・加工がほんの数分で出来てしまいます。
今度の展示会では、什器の上に置いてみようと思います。

額縁&バックパネル設営に行ってきました

先日、「厚みのある額縁を作って、その中にスチレンパネルをはめ込んで、それをバックパネルに貼り付けたい」
というご要望のお客様の元へ、納品&設営にお伺いしました。

当社はテーブル什器や店舗什器だけでなく、特注の什器類のご注文も受け付けておりますので
額縁も何度か製作した実績があります。
結構陥りやすいミスで、額にはめたのはいいが取ることのことを考えていなくて
中に入れたものが外せないということがたまにあります。

それらを注意しながら製作したものがコチラです。


↑ スチレンパネルをはめる前の写真と、スチレンパネルをはめた写真

↑ 正面から見た写真

↑ バックパネルの裏側


↑ 額縁を取り外した際の写真

 

パネルの裏のは指穴で、背面からここを押して簡単に外せるようにしています。

お客様にも喜んでいただき、単発イベントではありましたが
撤去後も全てお持ち帰りされておりました。

当社では展示台などの他、こういったオリジナル什器も製作してております。

バックパネル設置検証の様子

納品するバックパネルの事前設置テストを行いました。
こちらはリボードのようにも見えますが、素材は硬質ミルダンで形成されています。

オリジナル什器製作の依頼をいただいた際、
当社ではほぼすべての製品で納品前に一度設置し、強度に問題がないかを検証します。
展示什器やバックパネル、テーブルなど、ほぼ毎日何らかの特注品を製作・開発しているため
テスト検証の必要のないものも中にはありますが、お客様に納品した際にもしものことがあれば
多大な迷惑をかけてしまいますので、ここは弊社のこだわりでもあります。

※ 尼崎工業会様ご依頼の製作物(バックパネル什器)の安定テストの様子

しっかり検証した後にお届けしますので、安心してご検討くださいませ。

ウェディング人型パネル!1/10サイズのミニチュアパネルです。

こんにちは!製造スタッフです。

今年も7月に入り、早めの猛暑でもはやサウナ状態の工場で

タオル巻きつけ製作をしております。

 

 

最近ブログの更新頻度が少し上がってきましたが、

今回は開発中の製品です。

スマホでパシャッと簡単に撮影した、人全体の写真を使用して、ミニサイズの受付ボードを考えております。

第一弾がこちら

 

 

本人の写真(boldaの主です。)

 

 

そして...

 

 

じゃん!

 

 

じゃん!

 

 

人がこれぐらいのサイズになるだけで見た目が結構面白いんです。

今後ウェディングボードや受付案内ボードなどで活躍できそうな気がします!

等身大パネルならぬ、本人の1/10サイズパネルですね!

 

 

ご興味を持たれた方は是非お問い合わせください。

画像認証 必須 CAPTCHA を使うには Really Simple CAPTCHA プラグインのインストールが必要です。

添付ファイル
※ ラフ図面などをお送りいただく場合はデータを添付ください。(最大5MBまで)
※ 添付ファイル名やフォルダ内のデータ名は全て半角英字にて保存してください。

※ スパムメール対策のため、文中にリンクURLは貼り付けられません。
 もし参考リンク等を文中にいれる場合は
 httpの頭文字「h」を削除して貼り付けてください。

 

【紙製什器・レジ横・POP】ダンボールでジオラマ風に作ってみました

先日、当社に新しい印刷機が導入されました。

今までは主に比較的大きな紙製什器を作っておりましたので
サイン等を製作するための大型印刷機を利用していたのですが、
最近、卓上タイプ等の小型製品のお問い合わせ等も増えてきたため、
今までより解像度の高い印刷機を購入致しました。

ということで、早速社内サンプルを作ってみました。

ジオラマのような、飛び出す絵本のようなものを作りたくて
手持ちの画像素材から動物を探し、このような物を作ってみました。

従来よく使っている当社の素材よりひとまわり薄い
2mm厚のダンボール(白)を使用。
動物たちはカットアウトで切り抜き、紙脚や浮かせ材を付けています。
印刷もかなり綺麗です。

こういう小さい(といってもW600なのでそれなりに大きいですが)POP等も
従来同様、小ロットで製作できるようになりました。
ショップのレジ横や売り場装飾のワンポイントに、
インパクトのあるジオラマ風POPを製作してみては
いかがでしょうか!

 

amazon販売始めました!

当社で使用している硬質ミルダンを定形サイズでお手軽にお買い求め頂けます。

イラストボードやDIY材など、あわゆる用途に、様々なシーンでご利用可能です。

——————————————————————————————————————

この機会に様々な実験をしてみたところ…

蛍光マーカー、水彩絵具、なんと墨汁まで、

すらすらとかき心地バツグン!!

思った以上に万能な素材だということが分かりました。

「こちら」からご購入頂けます。

また、同時に自立式アートパネルの販売も始めました。

背面に紙脚が付いており、飾ることが可能です。

イラストや絵画、寄せ書きなどなど、色んな場面でお使い頂けます。

大切な人へのプレゼントなんてのも素敵ですね!

「こちら」からご購入頂けます。

 

硬質ミルダンの魅力を感じてみたい方はぜひお得なamazon販売をご利用ください!

 

JAPAN SHOP 2016

こんにちは。

boldaスタッフの中原です。

 

今年もboldaは 明日から開催されます

第45回店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2016」

に出展致します。

「硬質ミルダン」という、白く硬いダンボールで製作した
bolda自慢のハイクオリティ什器を実際に見て頂けます。
boldaは関西にありますので、ショールームに
中々お越しいただけない遠方の企業の方に
是非是非、生で見て頂きたいです。
 
什器だけではなく、紙で出来ているので
様々な形をしたパネルも自由に製作出来ます。

※写真は、フルカラー印刷した硬質ミルダン と

 ホワイト印刷した硬質「黒」ミルダン

皆様にお会い出来ることを
楽しみにしております。

ウエルカムパネル ウエディング用

こんにちは。

boldaスタッフの山下です。

昨年ご結婚されたお客様から当日撮影された画像をお送り頂きました。

大きなウエルカムパネルはとても人気だったらしく、

みなさま喜んで写真を撮られたそうです。

うわさでは、牧師の方もビックリされたそうです。

 

是非、【コチラ】のページから

詳細をご覧ください。

 

ダンボールの持ち味

こんにちは。

boldaスタッフの中原です。

 

今回は面白いサンプル製品を製作してみたので

ご紹介いたします。

 

bolda製品の強みの一つに

「硬質ミルダン」という強化ダンボールを使用し

さらに印刷を施す事が可能なので

「全然ダンボールに見えない!!」というものがあるのですが

 

今回は、bolda製造リーダーのヒラメキで

あえて、人気製品の 「案内ボード」 を

 

通常ダンボールの素材で製作してみました。

 

こちらです。

クラフト感、ハンドメイド感が出て、温かみのある面白い仕上がりになりました。

 

印刷の下に白素地を引くと、きれいな発色を出すことが出来るのですが

今回はそのままの素地に印刷してみました。

 

もちろん両面に印刷でき、ひっくり返して使い分けが出来ます。

 

 

通常のものと並べてみました。

同じものなのに、素材が違うと

雰囲気がずいぶん変わりました。

 

子どもが多く集まる場所などに

効果的な使用が出来ると思います。

 

興味を持たれた方は是非、

お気軽に お問い合わせフォーム から

お問い合わせください。

20 / 22« 先頭...10...1819202122