スタッフブログ

【バックパネル製作】木工の代替ができる、硬質ミルダン製

こんにちは。

イベント会場などで使用するバックパネルを製作する場合、

基本的には木工パネルを使用します。

 

 

当社では、、、

専用の梱包箱に収納し直して、別の会場でも再び使用できるといったメリットがある

硬質ミルダン製バックパネル」を製作しております。 ➡硬質ミルダンとは?

気になられた方はこのまま読み進めていただき、是非ご検討ください。

 

 

boldaの硬質ミルダン製バックパネルのメリット・デメリット

 

ここでは硬質ミルダン製バックパネルを使用いただく場合の、

メリット・デメリットを紹介します。

 

 

●メリット1:費用が抑えられる

 

木製や布製とくらべて価格が低いです。

 

 

●メリット2:素材がエコ

 

ダンボール製なので不要になった場合リサイクル資源として廃棄ができます。

 

 

●メリット3:木製に引けを取らない仕上がり

 

印刷した表面はパッと見ただけでは木製と見分けがつきません。

 

 

▲デメリット1:紙製なので屋外に不向き

 

水分に弱いため、屋外イベントなどでのご使用は推奨しておりません。

 

 

▲デメリット2:再利用時にデザインを変更できない

 

UVインクジェットプリンターで素材へダイレクトに印刷するため、

デザインを変更される場合は新しいデザインで再度ご製作いただく必要があります。

 

 

サイズや形状を数種、ご用意しております

 

当社にはバックパネルが数種類ございますので、

ご使用されるシチュエーションによってお選びいただけます。

 

  

バックパネルの一覧ページへ

 

 

 

boldaはバックパネル以外にもディスプレイ什器がたくさん

 

バックパネル以外にもイベント会場や商業施設などに使用できる

ディスプレイ什器がたくさんあります。

 

  

  

➡製品紹介のページへ

 

 

 

boldaのディスプレイアイテムに関しまして

 

当社は「硬質ミルダン製」のディスプレイ什器を製作・販売しております。よろしければ以下の記事もお読みいただき、ご検討いただければ幸いです。

 

【展示会・店舗什器】多機能な展示台

【催事イベントの装飾】~ 集客力・認知力UPが期待できるアイテム ~